INTERVIEW

丸共で成長をめざして
働く社員たちのインタビュー。

  1. HOME
  2. インタビュー
  3. 廻田淳[解体部]

廻田淳
2016年入社/島根県仁多郡出身

廻田淳[解体部]

解体のプロとしてきれいに仕上げる。
木造以外も解体できる資格をとる!
建設・建築会社で働いていましたが、地元で解体業を専門にやっていこうと思って入社しました。
いまは、建物の解体と産業廃棄物の運搬の仕事に取り組んでいます。

社員のみんなは仲が良く、仕事がしやすいですね。
入社後もすぐに社内の雰囲気に溶け込むことができました。

家の建て替えなどのために依頼された建物の解体をしっかり行い、きれいな平らに整った土地に仕上げると、お客様から「きれいにしてくれてありがとう」とお礼を言われます。

この仕事は、単に建物を解体すればいいのではなく、隣接する建物を傷つけたりしないようにするなど技術が必要です。
家財や内装の取り外しからはじまり、分別してリサイクルにまわすこともあります。
自分は現場の班長をやっていますが、スケジュールを立てたり、現場の職人さんたちに指示を出したりしています。
自分のことだけではなく、みんなの動きを見る大事さを学びました。
今後は資格を取得していき、木造建築以外の解体もできるようになるのが目標です。